RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, -
ナンバーワン戦略
JUGEMテーマ:ビジネス

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 The Professional Playing Manager PPM戦略考
  2011-10-3   No.429
   先負        ナンバーワン戦略
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先号に、ブルーオーシャンは永遠にブルーというものでもなく、市場(すなわち
顧客)のニーズが永久でないのと同じように変化することも必定、と書きました。

これは、中小企業にとっては市場競争の厳しさは変わらず、気を抜くところは
ないと戒めるようなものですが、、、ま、それも現実でしょう。


一方、ブルーオーシャンをブルーオーシャンのままとして、他者を乗り込ませない
戦略をとるのが、No.1戦略です。

これは、他との圧倒的な差別化、他には真似されない技術・サービスを仕組み、
出来る限り多くの人のために役立とうとするもので、この戦略は、他者の追随を
許さぬ圧倒的な市場確保をする、というものです。


ご存じの方も多いと思いますが、現在も世界企業として君臨している米国GE社
もかつては、官僚主義的な組織体になってしまい、活力を失っていた時があった
のです。

有名なジャック・ウェルチ氏は、1981年から2001年にかけてCEOとしてこの
マンモス企業を束ねたのでしたが、その時にとった戦略がこのNo.1戦略で
した。
いかな大企業といえども、「ウチは何でも売ってます」では非効率極まりない
とし、改革なんてとんでもないという官僚的風土の大会社を、大英断で変えて
いったのは有名な話です。

すなわち、No.1、No.2の商品・サービスを残し、それ以外の商品・サービスを切る
ということをやってのけたわけで、現実は大変な変革で反対論者がひしめく中で
行い、結果として筋肉質の圧倒的に強い新生GEとなっていったのでした。

日本では、松下電器産業は4000億円の赤字状態になって苦しみ、ソニーの
エレクトロニクス部門は苦戦し、三洋電機は存亡の危機に陥ったり、、、
という状態の時、GEと同じように変革をしようとするのですが、結局は、
GEのようにはできなかったのでした。

松下はブランドを変え、三洋を傘下にし、リストラを含め社員が新しい組織の
中でもがき苦しんでいるところです。ソニーはとっくに、CEOは日本人ではなく
なっています。

いずれも(結果としてとしか言えませんが)No.1戦略をとることができる
リーダーが出てこなかった、と言えましょう。今はもうタイミングが遅い、と
みるか、今こそ、と思うか、、、出来る人は只今現在のリーダー以外にはいない
のです。

大企業といえども、中小企業と違った大いなる悩みを抱えているわけです。

先の新大関の琴奨菊の口上で、脚光を浴びた「五輪書・火の巻」の中に“ひしぐ
と云事”という項があります。これは、勝てる勝負に一気に力を集中して押し
ひしいでしまうという意味合いの表現です。まさに、No.1戦略に相当する
ものでしょう。

一方、中小企業のために? 同じ「火の巻」に“かどにさわると云事”の項が
あります。
強きものを押すのに、情勢をよく見極め、敵の突出した部分を攻撃せよ、と
あります。図体が大きい敵でも、角かどに傷を負わせれば、身体全体が弱まる
ものだ、と説いているのです。


勿論、いずれにおいても、机上においてなせる業ではありませんが、それぞれに
おいて、それぞれの立場の“勝利の大原則・原理・方程式”だといえましょう。



 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<編集後記>
───────────────────────────────────

新大関・琴奨菊の口上「万理一空」が、取り上げられあちこちのブログや紙面
で登場していますね。ものによっては「万里一空」と書かれていますが、私は
「万理」をとります。武蔵の書の原本を見ていないので確かなことは言い切れ
ませんが、物事の全ての理(ことわり)と読むべきでしょう。
難しい理屈なのですが、このことを素直に感じる時というのは、必ず、あなた
にもある筈です。迷いからふっきれた瞬間というのがホンの一瞬でもあるはず
です。言葉に言い表せないものですが、事業で言えば、自分がホントに本心から
やりたいことが見つかった“瞬間”のことだと考えます。
「万理一空」を伝えるのが難しい事だと語ったのは、実は、五輪書を書き出す
2年ほど前に当時客分として厚く迎えてくれた細川忠利に呈したという「兵法
三十五カ条」という五輪書の骨子というべきものの最後の段落にあるのです。
『一、万里一空の事
 万理一空の所、書あらわしがたく候らへば、おのづから御工夫なさるべき
ものなり。』  ←(この一文だけです。工夫せよ、ということだけなのです)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆メルマガ名:「PPM戦略考」
☆発行責任者: 有限会社コンシェルジェ;戸村おさむ
        段取りコンサルタント・ITコーディネータ
☆公式サイト: http://conc.biz
☆問い合わせ: ceo@conc.biz
☆発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
☆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0001039841.html

☆このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。
  Copyright(C) 2010 The Concierge Japan,Inc.
☆転送はフリーです。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

author:リーダー發育講師, category:戦 略, 09:48
comments(0), trackbacks(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 09:48
-, -, -
Comment









Trackback
url: http://ppm-mm.jugem.jp/trackback/439